なぜENHANCEPEP?

ディープセンセーションを高める

ENHANCEPEP に含まれている有効成分は科学的に、セクシュアル欲望を高めるとセクシャル興奮を強化する、ペニスとクリトリスの勃起機能を最適化して全体のセクシャルパフォーマンスを向上させることが実証されています。

主として、ホスホジエステラーゼタイプ5(PDE|5)の阻害と一酸化窒素との活性化を介して、 ENHANCEPEP の天然有効成分が相乗的にプロセクシュアルプロセスのマルチディメンションプカスケードをアクティブにします。

ENHANCEPEP の初乳が濃縮アルファメラニン細胞刺激ホルモンペプチド(アルファMSHまたはメラニンペプチド)で精製されています。アルファMSHペプチドは、中枢神経系で、そして、いろいろな周辺組織で広く表されるバイオ活性ペプチドです。このバイオ活性ペプチドは、中枢神経系における一酸化窒素を活性化することによって生殖器官の海綿体の血液循環と締め付けを高めて、そして、もっと強烈なセクシュアル興奮と大きなペニス勃起機能ステートと膣の感度を引き起こされます。一酸化窒素のダイレクトアクティベーションは、アクションのニューロ刺激モードを表し、シルデナフィルとしてPDE|5阻害薬(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)とタダラフィル(シアリス)の阻害メカニズムと大幅に異なっています。

精製された植物成分の組合せによる ENHANCEPEP 手法の強化は複数の生理プロセスについて対処され(特定プロセクシュアル資質を生むことが証明されています)、一般に勃起機能不全および男性と女性のセクシュアル障害の他の形態において観察さペニスとクリトリスの勃起機能に影響を与えます。

これは、選択的にPDE|5阻害剤、一酸化窒素シンターゼの促進と平滑筋含有量の増え(イカリソウBrevicornumとイカリソウSagittatum)、血管拡張、血液循環とプロスタグランジンD2生産(ニコチン酸)の改善を含みます。

究極のセックス満足を達成するバイオプロセス、エネルギー、持久力、気分とストレスレベルを含まれて、 ENHANCEPEP セクシュアル·ヘルスフォーミュラはペニスとクリトリスの勃起機能を改善するだけでなく、性行為あるいはセックスドライブ(リビドー)への欲望を向上させます。

グリア細胞株由来神経栄養因子の促進:(イカリソウSongaricum)、エネルギーと身体的な持久力の促進:(ガラナ)、認識の促進(ガラナ)、ヒスタミンのリリース(ニコチン酸)の増大、抗不安効果(ダミアナ)を含まれます。

ENHANCEPEP のα|メラニン細胞刺激ホルモンペプチド(α|MSH又はメラニン色素ペプチド)のメカニズムが性器勃起および膣感度の血液循環と圧力に影響を与え、中枢神経系における一酸化窒素の活性化メカニズムに関連します。プロセクシュアル効果を誘発する成分が、現在市場で提供される合成PDE|5阻害剤に比べて、最小限または望ましくない副作用のない自然なセクシュアル応答を表すナチュラルなニューロ刺激剤としてセクシュアル健康産業における重要なマイルストーンです。

ENHANCEPEP は天然成分であり、薬、ステロイド、化学物質と許可されていない物質が含まれていません。

ENHANCEPEP に含まれている成分初乳は、自然のアルファメラニン細胞刺激ホルモンペプチド(α-MSHまたはメラニンペプチド)が含まれています、そして、ペンディングユニーク特許の「選択性ペプチドの精製·濃縮技術」を使用して、アクティブデリバティブの濃厚さができます。

ENHANCEPEP の開発者であり臨床薬理学者、ヴァシリスパスパリアリリス、理学士(優等学位)、医療医師、哲学博士は、生物工学によってalpha|MSHペプチドを天然で経口サプリメントに変換することで最初であった、市場で販売される合成薬物のalpha- MSHインジェクションあるいはPDE-5阻害剤と比較してユニークであります。

ENHANCEPEP は、世界(オーストラリア)で最も高く管理された市場の1つに、医療製品局(TGA)から、監査機関証明を取得しています。この規制の認定は ENHANCEPEP の安全性と有効性の妥当性検査を表しています。

初乳(コロストラム)は、ほとんどの国で規制ボードによって認定されたよく研究される治療成分です。コロストラムはまた、天然alpha-MSHペプチドが由来する選ばれたソースです。認められた科学研究の既存アーカイブを持って植物成分を精製されたとの組合せは、ほとんどの市場で ENHANCEPEP により簡単な製品登録、グローバル消費者にとって高めたアクセシビリティーの呼び出します。